電子(e⁻)マネーが使えるお店情報サイト

🔰本サイトについて

メニュー

寺町電気街

寺町通にあった電気街の跡地

商店街
寺町電気街てらまちでんきがい
所在地
京都府京都市下京区
説明
寺町通のうち、北は四条通、南は高辻通付近付近までの約400mの区間の俗称です。寺町通も、四条通から北はアーケードの寺町京極商店街として観光客で賑わう京都最大の繁華街の一つとなっている一方、南は閑散としており今では見る陰もありませんが昔はここが電気街でした。
古くは「寺町カルテル」などと呼ばれ価格が高く、往復の交通費を入れても大阪日本橋まで買いに行ったほうが安いという状況でした。平成に入りようやく価格競争が始まり、同時に不況も始まり店の淘汰が進みます。
寺町通をパソコン街たらしめたJ&P京都寺町店が2009(平成21)年3月29日に閉店したことを皮切りに、寺町随一の大型家電量販店、タニヤマムセン本店がエディオン傘下に入りミドリ寺町店を経てエディオン寺町店となった後マルイ跡地に移転したことで寺町電気街からなくなったり、とらのあな京都店も2013(平成25)年10月に寺町京極商店街へと移転したのち閉店したりしています。
このようにして、寺町電気街から店舗が減り続けて今に至ります。

※店舗一覧は、地理的な条件のみで表示しています。店舗は組織としての商店街に加盟していない可能性があります。

クリップボードにコピーしました