電子(e⁻)マネーが使えるお店情報サイト

🔰本サイトについて

メニュー

情報

店名
セブン‐イレブンせぶんいれぶん宇都宮鶴田バイパス店うつのみしつるたばいぱすてん
7-Eleven
業態
5891 🏪コンビニエンスストア(飲食料品を中心とするものに限る)
所在
〒320-0857 栃木県宇都宮市鶴田1丁目10-3
電話
028-647-0235
開店
2015(平成27)年頃
営業日数
(開店日を1日目とする、休業日も含む)
運営
最終確認
この店は調査前です。現状で確認されている情報を掲示しています

この最終確認日は、Android用アプリ「ICカードこれひとつ」の利用者が客として買い物をし、利用した店およびレジ情報について報告したものが、正式にアプリに登録された場合に更新されます。

報告に基づいてレジに関する情報更新を伴う更新があった場合にのみ最終確認日も更新されますので、原則として目視による調査では更新されません。

※ 上記の開店日・閉店日は必ずしもお店の歴史全体ではなく、切り替わりが発生する場合(特にフランチャイズ店などでは)その時点での契約における開始日と終了日となることがあります。
特記(周辺地理)

店舗向かって後方に送電塔と送電線が見えます。これは東京電力パワーグリッドの送電線で、二つの送電線が併架されています。いずれも店から北西方向にある西宇都宮変電所からの66,000V/50Hzの送電線で、うち下側は店から南東方向にある鶴田変電所に送電する鶴田線(2回線、6本)です。この送電線は途中に通過する三の沢変電所で分岐し電力を供給しています。

上側は、三の沢変電所や鶴田変電所は通過して更に南方向にある江曽島変電所へと送電する江曽島線(2回線、6本)ですが、江曽島線は途中でSUBARU 宇都宮製作所への需要家線である滝の原線(2回線、6本)が分岐します。また最後の送電塔である江曽島線38号鉄塔で江曽島線は地下に潜り江曽島変電所に向かいますが、2回線6本の送電線はそのまま需要家線となり西川田線と名前を変えて架空のまま西川田駅の南にある東武鉄道 西川田変電所へと繋がっています。

レジ構成

  • 🏪セブン‐イレブン 宇都宮鶴田バイパス店
    • (情報が登録されていません)
レジ構成について(タップで開閉します)

レジ構成とは?

交通系電子マネー、およびWAONを利用した場合、カードの履歴として決済したレジ(の決済端末)の番号が記録されます。交通系電子マネーは交通利用と合算で過去20件まで、WAONは過去3件まで記録します。

そこで、この対応する電子マネーが利用できるレジ情報を収集し、ここに掲載しています。

この情報の活用方法

カードに書き込まれる番号をもとに、利用した店名を表示するAndroidアプリ「全国のICカードこれひとつ」を提供中です。

このアプリを利用すると、スマホ等でカードを読み取るだけで電子マネー決済の履歴確認が可能となります。

なお、このアプリでもまだ登録されていない店は表示できませんが、その場合もこのアプリから登録・報告が可能となっています。興味があればお試し下さい。

近くの店

近くの店 (周囲10km内で最大10件)

見つかりませんでした

近くの店のみかたについて(タップで開閉します)

表示される店の条件

ここに出てくる店は、店として登録され、なおかつ店の座標情報が登録されているものです。

もしご利用の電子マネー対応店がまだ登録前であったり、あるいは登録されていても座標が未登録の場合、お知らせ下さい。随時登録作業を進めております。

距離についての補足

表示される距離は、平面上直線距離、つまり地図上での直線距離です。実際には階の違いがあったり、また適切な道がなく行くまでに遠回りが必要であったりする可能性があります。

クリップボードにコピーしました